セルフジェルネイルの時間を短縮する簡単な方法は?



sponsored link

ネイルをしていると気分も違いますよね。
でも、ネイルサロンに行く時間がなければ、

自分でやってみよう!

とセルフジェルネイルのキットを購入してみたという方も多いはず。
でも、いざ自分でやろうと思うとなかなか上手にできなかったり、時間がかかってしまったりしてうんざりしますよね。

 

ネイルサロンに行っても、ジェルネイルは平均で2時間以上かかります。
おうちで自分でやろうと思うともっと時間がかかっても仕方がないですよね…
しかも、利き手ではない方は余計に時間がかかります。
それでもおうちで自分でやりたい!と思うなら、考え方を変えてチャレンジしてみましょう。
なんとか簡単にジェルネイルをしたいと思う人のために、ちょっとしたコツをご紹介します。

 



sponsored link

 

グラデーションを簡単にする方法

セルフジェルネイル ラメ グラデーション

カラージェルのグラデーションだと何度も色を重ねる工程が大変ですね。
そのうえ、色むらもできやすいので、気にするとどんどん深みにはまっていきます。

色によってはプロでも難しい色もあるので、そんな色を選んでしまったら大変です。
そういう時は、ラメを使ったラメグラデーションにしてみるのはいかがでしょうか?
これならそこまで気にしなくても、なんとなく形になります。

ライトに入れなければ、固まることもないので自分の納得がいくまで作業をすることができます。
回数もカラーグラデよりも少なくすむと思うのでおススメです。

 

色違いで簡単にインパクトを

色違い

ただの一色塗りだとふつう過ぎると思ってしまうなら、指によって色を変えてみるのも楽しいですね。
これなら、簡単にできてかわいいネイルになります。

 

春はパステルカラーの色違いにしてみたり、夏は明るい色にすると元気なネイルになります。
自分の気になる色を選んでどの指にどの色をもっていくかを考えるのも楽しいですね。
選ぶ色で雰囲気もかわるので、ぜひチャレンジしてみてください。

 

一本だけラメ&ホログラムにして時間短縮!

1本ラメ&ホログラム

ワンポイントに目を引くラメ&ホログラムでキラキラとするだけで、見た目もはなやかになります。
まずは好きなカラーを選んで、それに合わせてラメの色を決めてみてください。

合わせやすいのは、ゴールドやシルバーが合わせやすいので、色に迷ったときはこのどちらかがあれば大丈夫。
ちょっと個性的に仕上げたい場合は、同系色や反対色などでもかわいく仕上がります。
ポイントの指はラメをカラージェルと同じように塗って、上からホログラムをランダムにのせるだけなので、簡単で時間もかかりません!

 

シールを活用して簡単に時間短縮

シール

ネイルシールはたくさんの種類が販売されています。
筆で書くとなると大変ですが、シールなら貼るだけで見た目もかなりいい感じです。
お店に行くと、ディズニーキャラクターやサンリオキャラクターなどたくさんの種類が販売されてます。
柄物もアーガイルや花柄などたくさんあるので、好きな柄や文字を上手に組み合わせて貼るだけでワンランク上のデザインが出来上がります。
その時の気分で簡単にデザインができるのはうれしいくなります。

 

まとめ

ジェルネイルは、どうしても時間がかかってしまうものです。
セルフジェルネイルをしている人で

5時間もかかった!

なんて話も聞くくらいなので、自分で頑張るとなると大変だと思います。
それなら、見栄えが良くて簡単にできるデザインにしてみるのも一つの方法ですね。
それだけで、十分時間短縮ができます。

 

もう一つは、最初にデザインを決めておくことも大切!迷ってしまうとなかなか先に進めません。
また、やっている時にデザインに迷うとあとで納得のいかないものを作ってしまうこともあります。
やり直しにならないように最初からどんなデザインにするかも考えておくと迷わずにできますよ!



sponsored link


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ