ネイルサロンの選び方のポイントやコツは?



sponsored link

女性ならファッションやお化粧だけでなく、指先もきれいにしておきたいですよね。

自分でできればいいのですが、最初は何をすればいいのかわからないと思うので、ネイルサロンでプロのネイリストさんにしてもらいのが無難です。

でも、ネイルサロンの数もたくさんありすぎてどこをどうやって選んだらいいのか悩みます。

 

どうせなら安くて上手なお店を選びたい!

 

と思うはず。
行ってみて、

 

こんなはずじゃなかった!

 

なんて事にならないように、ちょっとした知識を入れておくことも大切です。

そこで今回は、ネイルサロンを選ぶ際のポイントについて紹介します。

 



sponsored link

 

ネイルサロン選びのポイントは?

 

疑問

 

まずは、何を基準に選ぶかを決めてみます。

デザインなのか料金なのかそれともネイリストさんとの相性なのか。

自分が一番重要だと思っているものを決めてみます。

 

デザイン

ネイルデザイン

ネイルが普及して色々なデザインがありますが、サロンによって得意とするアートも違ってきます!

シンプルなアートが得意なサロンもあれば、個性的なアートが得意なサロンもあります。

自分の好みにあったアートサンプルを置いているサロンを選びましょう。

 

料金

お金

フリーペーパーなどには気になるサロンの料金の記載がされています。

キャンペーン価格でお試しするのもいいでしょう。

マンションの一室などでされているプライベートサロンやスタッフ人数の多いサロンは比較的お手頃な価格での提供も多いです。

料金の記載もわかりにくいものも多いので、しっかりと聞いてから決めないと後から追加料金がかかるなんてこともあるので気を付けないといけませんね。

 

時間

時間

お仕事帰りにネイルサロンに行きたい場合、営業時間が気になります。

ネイルは1回の施術に2~3時間の時間が必要になります。

お仕事が終わった時点で営業しているサロンは多いですが、最終受付はネイルの所要時間を引いた時間になります。

百貨店やショッピングモールには閉館時間があるので、20時閉館の場合は最低でも18時には来店しておかなければなりません。

今では、深夜営業のサロンもあるので自分にあった営業時間のサロンを選んでみてはいかかでしょうか?

 

サロンの雰囲気

雰囲気

たくさんお話をして気分も爪もスッキリしたいという方もいれば、静かに時間を過ごしたい方もいます。

静かな雰囲気が苦手な方はにぎやかなオープンスペースがいいでしょうし、周りの目が気になる方は、個室があるサロンやプライベートサロンがいいですね。

自分が一番落ち着く雰囲気のサロンを選ぶのも大切です。

 

ネイリストとの相性

ネイリスト

人対人なので、相性は必ずあります!

優柔不断でアートがなかなか決まらない場合、ネイリストさんがどんな提案をしてくれるかでも違いがあります。

これ!

って決めてほしい方や一緒に考えてほしい方など自分の好みに合った提案をしてくれる人が重要です。

長時間1対1で過ごすネイルサロンとなれば、無理することなく癒されて帰りたいですよね。

 

まとめ

相手に自分の好みを分かってもらえて、帰るときに満たされた気持ちで帰るためには、自分の一番求めているものが何なのかが分かっているほうが、サロンも見つけやすいと思います。

まずは、自分がどんなネイル、空間、ネイリストを望んでいるのかをできるだけ明確にすることが大切です。

自分にあったステキなサロンがみつかるといいですね。



sponsored link


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ