初めてネイルサロンを予約するときの注意点は?



sponsored link

初めてのネイルサロンって緊張しますよね~。

何もかもが初めてだとメニューもよくわかりません。

一番困るのは、自分がしてもらいたいメニューと予約のメニューが違う場合です。

 

そんなことあるの?

 

って思うかもしれませんがあるんです。

ネイルサロンでは、メニューによってその方の予約時間を決定するので、時間のかかるメニューへの変更は難しくなってしまいます。

施術内容をしっかりと確認してないと、思ったものにならず公開してしまうことになります。

そこで今回は、初めてネイルサロンに行く時の注意点について紹介しています。

 



sponsored link

 

まずはメニューを確認!

ポイント

ネイルが初めてだと、何をどう予約をとったらいいのかわからないですよね。

そんな時は、

 

初めてでよくわからないのですが…

 

と最初に言っておくと安心です。

ネイルサロンではそういう方には親切に説明しながら、どんなメニューを求めているのかを理解し提案してくれます。

例えば、ネットなどで得た情報で、「リペア」をしたいというメニューでもジェルをしていない方が爪が割れてしまい、直してもらうことを「リペア」という場合もあれば、人口爪のお直しのことを「リペア」ということもあります。

 

このような食い違いがあると、施術にかかる時間が違ってくるので行ってみてビックリ!ということも考えられます。

お互いに困らないように内容の確認をちゃんとしてくれるサロンを選ぶことも必要かもしれません。

もちろん、どうしてもらいたいのかということは正確に伝えて下さいね。

 

営業時間の確認

ネイルの施術時間はコースによってずいぶん違ってきます。

営業時間が20時までのサロンであれば、20時に施術完了しお見送りができるように最終受付を設定します。

20時までだからといって、19時にジェルを付け直したくても時間的に難しいことが多くなります。

まずは、自分がしてほしいメニューの最終受付をサロンに確認しておくことも大切ですね。

最近では、深夜営業のネイルサロンもありますので自分の生活スタイルに合ったサロンを探してみるのもいいかもしれません。

 

店舗の確認

規模の大きなネイルサロンになると、店舗数も多くなります。

A店に予約をとったつもりが、B店に電話をかけている場合もあります。

そいういう勘違いは少なくありません。

そんなこと間違えないよ~と思うかもしれませんが、意外とよく聞く話なんです。

違う店舗に足を運んでしまうと、予約が込み合っている場合は店舗の変更が出来ない場合もありますので、気をつけないといけないですね。

お互いに間違いがないようにしっかりと確認をしておいたほうが安心ですね。

 

まとめ

初めて予約をとるときは、自分がしてほしいメニューをお互いに理解できるようにしておいたほうが間違いありません!

しっかりと、予約をとるときに自分の要望を伝えておくことが必要です。

不安な時は、よくわからないのですが…と最初にとサロンに伝えてみましょう。

ちゃんとしたネイルサロンであれば、丁寧にあなたの求めていることを聞いてくれるはずです。

では、良いネイルサロンデビューを!



sponsored link


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ