ジェルネイルでのカメリアの書き方と手順は?



sponsored link

丸い花びらの重なった愛らしいカメリア(椿)。カメリアモチーフは、洋服やバッグ、アクセサリーやサングラス等の小物まで、数々のアイテムに可愛らしさを添えています。

そして、ネイルにもカメリアは人気のデザインです。

エレガントで大人っぽいカメリア柄の書き方をマスターしてみませんか。

a0083478_25101

掲載サイト:vanilla

カメリアの書き方はのポイントは、花びらを1枚ずつ重ねていくところ。

そのやり方は大きく2つ。

・花びらの部分を先に描く方法

・花びらの重なり合う外枠から描く方法

今回は、花びらの部分を先に描く方法を紹介します。

 

簡単!ステップでフレンチネイル

1.  ベース用のクリアジェルを塗る

爪の下準備が終わった状態にベースのクリアジェルを塗ります。

UVライトまたはLEDライトでベース用のクリアジェルを硬化します。

 

2.カメリアの中心を決め1層目の花びらを描く

カメリアの花の中心となる位置を決めて、を描きます

その外側に1層目となる花びらをバランスよく3枚描きます。

o0640048012074823086

掲載サイト:meguのセルフネイル修行ブログ

描くときは、中心と花びらに少し隙間を作るように。後からのラメラインが入れやすくなります。

 

3.2層目・3層目の花びらを描く

2層目は3枚、3層目は2枚・・・というように、外側へと花びらを重ねて描いていきます

その時も、少し隙間を作って描いていくのがポイント。

UVライトで照射し硬化させます。

 

4.爪いっぱいなるまで描き続ける

花びらを何層にも重ねて描いていくと、爪のフリーエッジいっぱいになります。

o0640048012074823190

掲載サイト:meguのセルフネイル修行ブログ

フリーエッジが隠れるくらいになるまで描き続けます。

UVライトで照射し硬化させます。

 

5.花びらの隙間を埋める

花びらと花びらの隙間をラメで埋めていきます。

ラメの色合いによっても、カメリアの雰囲気が異なってきますね。

o0640048012074823366

掲載サイト:meguのセルフネイル修行ブログ

花びらの形が少し歪んだりしても、ラメラインが入ることでキレイに仕上がります。

UVライトで照射し硬化させます。

 

6.トップ用のクリアジェルを塗る

最後にベースと同じ要領で爪全体にクリアジェルを塗ります。

UVライトで約30秒~1分硬化させます。

 

まとめ

カメリアモチーフは、ネイルアートとしても、3Dや手軽なネイルシールでも、人気デザインになっています。

シンプルに小さくカメリアを入れたものから、ドーンと粋にカメリアを使ったデザインまで様々。

また、爪の先端か、中央か、根元部分かなど、カメリアを咲かせる位置を工夫すると、また一味違ったデザインに仕上がりますよ。



sponsored link


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ