爪が割れる原因は栄養不足?必要な栄養素は?



sponsored link

871edf0a59a0d2ddba4dec65f3dd09da

掲載元:豊橋ネイルスクール

 

ネイルをしていると、爪が欠けてきたり、爪割れしてきた経験はありませんか?

せっかくのネイル爪が割れてしまっては台無し。

でも、爪が割れる多くは〝栄養不足〟が原因ともいわれています。

そこで今回の記事では、どんな栄養素が不足すると爪の割れるのか? また、その予防方法について紹介します。

 



sponsored link

 

 栄養不足で爪が割れる?

ネイル 負担 割れる

爪は皮膚の一部。

角質が変化したもので、ケラチンというタンパク質でつくられています。

硬いので骨?

と思っていた方もいるかもしれませんが、肌と同じと言ってもよいでしょう。

 

爪も肌のようにきちんと手入れしていないと、乾燥したり、しわが寄ったり、色が悪くなります。

毎日0.1~0.15mmずつの伸びている爪。

その爪が割れるのは、体の栄養状態や、血流や代謝の状態がよくないことを知らせるサインということも。

爪は体の末端にあるため、不摂生な生活などで栄養が十分に行き渡らないと顕著に現れてくるのだとか。

特に爪が縦に割れる場合、老化や栄養不足、血行不良によって起こると言われています。

 

不足している栄養素は?

爪の主成分であるタンパクはもちろんのこと、ミン、ミネラルの不足も、爪を見ればわかります。

爪のトラブルが増えているということは、これらの栄養素が不足しているということです。

 

タンパク質

爪を作っているケラチンの主成分がタンパク質で、爪の強度にも関係します。

特にタンパク質が不足していれば爪は薄くなり、脆く弱い爪になります。

注目すべきはコラーゲンという良質な動物性タンパク質。

コラーゲンはタンパク質の中でも細胞と細胞の間を埋める細胞間物質(結合組織)

皮膚内部に水分を貯え、皮膚に張りをもたせます。

皮膚の一部である爪が生まれるところに水分がたくさんあると、みずみずしい健康な爪が出来上がります。

コラーゲンは魚の頭や尾、鶏の手羽先、豚足、牛すね(すじ)肉などに多く含まれており、その他にも肉・魚・卵・牛乳・大豆などに良質なたんぱく質が豊富に含まれています。

 

ビタミン

ケラチンの合成を促進する働きがあるのがビタミンです。特に爪にはビタミンB群ビタミンCが大切です。

・ビタミンB6
肌のビタミンともいわれ美しい皮膚を保つために必要なビタミン。

ケラチン生成に関与し、体内に入ったタンパク質を体の元となるタンパク質に組み 替える働きがあるといわれています。

鮭、青魚、ゴマ、納得、ジャガイモなどに含まれています。

・ビタミンB2
タンパク質の代謝をよくします。鯖、秋刀魚、鰯、牛乳、うなぎ、玄米などに含ままれます。

・ビタミンC
コラーゲンの生成を促進します。柑橘類、イチゴ、キウイ、ブロッコリーなどに多く含まれます。

 

ミネラル

ケラチンの合成の手助けをしているのがミネラルです

特に鉄や亜鉛、イオウ、ヨウ素、ケイ素などのミネラルも不足に注意しましょう。

・亜鉛
爪が伸びるということは、爪が体の中でも細胞分裂の頻繁な場所である証拠です。

亜鉛は細胞分裂を助ける役目をしています

 ・イオウ
健康な爪や肌、髪を作るための働きをします。

また、軟骨や骨、アキレス腱などの腱の生成にも役立っています。

・ヨウ素
成長と代謝に関わる重要なホルモンであるチロキシンを生産する甲状腺によって使用されます。

髪、爪、皮膚、歯の健康を増進します。

・ケイ素

ケイ素は、コラーゲンを束ねて結束を強くする働きがあります。

骨、アキレス腱、歯、爪、血管などに多く含まれるケイ素が不足すると

「爪が割れる」

「髪が抜けやすい」

「皮膚がたわむ」

などの症状が現れることが知られています。

ミネラルは牛や豚、鶏のレバーや、ヒジキ、アサリの水煮、鰹の角になど、大豆製品ではがんもどきなどに多く含まれています。

 

どうやったら予防できる?

健康な爪を作るためには爪に必要な栄養を摂取することが大切になってきます。

食生活を見直す

例えば極端なダイエットなどで、栄養不足になることがあります。

また、ダイエットとは無関係であっても、ファーストフードやお菓子などの摂取過剰により、カロリーばかりが高くなることも。

あなたはバランスの良い食事を取っていますか?

爪に必要な栄養素はタンパク質、亜鉛、ケイ素です。

良質なタンパク質は肉類、豆類、卵などから摂取できます。

亜鉛は牡蠣やナッツから摂取できます。

ケイ素は玄米、豆類、レバー、ホウレンソウ、にんじんから摂取できます。

大切なのはバランス。

偏った食生活をせず、色々なものをバランスよく食べましょう。

 

摂りきれない栄養はサプリから

普段の食事を気をつけていてもなかなかしっかりと栄養が摂れない時もありますよね。

コラーゲン、亜鉛などの栄養サプリを活用してみてもよいでしょう。

 

まとめ

割れた爪は決して、キレイなものではありません。

大切な栄養素を運ぶためにも、血行不良も大敵のようです。

 

適度な運動をして体全体の毛細血管に血液が行き渡るような状態にすれば改善されるはずです。

美しい爪を保つことは、健康を保つことにつながるようですね。



sponsored link


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ