ネイルスクールを選ぶ時の注意点は?



sponsored link

ネイリストとなる勉強をスクールですることに決めた!

となると、次は

どこに通うか?

ですね。

 

都市や主要都市にはネイルスクールがたくさんありますよね。

地域にもよると思いますが、ネイルサロンに併設されているいうなスクールも合わせるとネイルサロンと同じくらいの数はある気がしてきます。

通うことを決意してもなかなか1つのスクールに絞れない方もいるのではないでしょうか。

そんな方のためにネイルスクールを選ぶときの注意点を紹介していきます。

 



sponsored link

 

ネイルスクールを選ぶ時の注意点

振替レッスン

レッスンの受講の仕方について確認しておくとよいでしょう。

毎週決まった時間に通うのか、その都度予約していくのか。

ライフスタイルによってどちらが良いかはそれぞれだと思いますが、万が一レッスンをお休みすることになった場合どうなるのか確認した方が良いです。

キャンセルすればまた次回予約できたり、振替レッスンはないけど補てん授業が用意されていたりなどシステムは様々だと思います。

急な仕事やお子さんの体調不良など全てのリクエストにスクール側が答えられるとは思いませんが、できるだけ無駄なく受講できるシステムであれば良いですね。

通いやすさ

実際に通ってみないとわかりませんが、自分が感じた印象はとても大事です。

数ヶ月から1年以上通うスクールなので、

雰囲気が合わないかも?

と思ったり、無理して通わなくてはいけないところは避けた方が良いかもしれません。

 

どんなネイルスクールがおすすめなのか?

講師

講師は基本的にJNA認定講師もしくはネイリスト検定1級とジェルネイル検定上級の保持者が多いと思います。

できればJNA認定講師がいるスクールがおすすめです。

 

JNA認定講師は実際に試験官をする方たちなので、

「これはしても大丈夫」

「これは絶対にしてはダメ」

など直接指導してもらうことができます。

 

合格保証

契約しているレッスンのコマ数が終了してしまっても合格するまでサポートしてもらえる保証です。

多くのネイルスクールが導入していると思いますが、念のため確認した方が良いでしょう。

 

まとめ

ネイルスクールを選ぶ際の注意点をご紹介していきましたが、やはりたくさんのスクールに足を運んでみてみるのが1番良いと思います。

どこから資料請求をしたら良いかわからない、という方にはこちらがおすすめです。

⇒抜群の検定合格率!アフロートネイルスクールに資料請求

こちらのスクールもJNA認定校ですし、何校かスクールもあるので通いやすいところが見つかるかもしれなせん。

1度資料請求をしてみてはいかがでしょうか。



sponsored link


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ