巻き爪にはVHO治療!?VHO治療に掛かる費用とは



sponsored link

窮屈な靴での歩行、サッカーなど足先に負担の掛かる運動からの圧迫や深爪など、毎日の生活習慣からくる巻き爪の治療法は近年から増え続け今ではたくさんの治療法があるようです。

そんな中でも、痛みをあまり伴う事がないVHO治療というものも最近ではよく使われている技術のようですが、一体そんなVHO治療とは何なのでしょう。

また、VHO治療に掛かる費用もいくらなのか気になる方が多いと思います。

今回はそんなVHO治療について調べてみました。

そもそもVHOって何?

VHO治療はよく聞くけど、どんな治療法なの?痛みは?など気になられている方も多いですよね。

巻き爪になったから病院に行きたいけど…

いまいち巻き爪治療の費用や治療法がわからなく不安で行くのも…

ではそんなVHO治療とは何なのでしょうか。

そもそもVHOとはメディカル・フスフレーガー、エルヴィラ・オストホルト氏によって1979年に創設したオートニクシー研究所で開発された巻き爪矯正技術につけられた名称のようです。

これは、重度の巻き爪の矯正法として、手術以外の選択肢で治療する方法(血を出さず、痛くない方法)を開発してVHOと命名しています。

VHOはVirtuose Human Orthonyxie の頭文字をとったもので、「熟練の技による人間的な巻き爪矯正法」というような意味です。

Virtuose = 熟練した、名人、巨匠

Human = 人間の、人間らしい、人道的な

Orthonyxie = ギリシャ語でOrthos(まっすぐ)+Onyx(爪)

これはスコットランド人歯科医ロス・フレーザー氏による造語で、3つのパーツからなり、現在は3TOとも呼ばれているようです。

 



sponsored link

 

VHO治療の治療法

では、そんなVHOの主な治療法はどんな事をするのでしょうか。

VHO治療の流れとして・・・

  1. 爪の掃除
  2. ワイヤー装着
  3. 人工爪(ジェル)の装着
  4. 人工爪の乾燥

という手順で行う様です。

まずは、爪自体に溜まってしまった汚れなどを取り除くことで菌などが入らないように掃除します。

次に専用のスチール鋼を爪の大きさに合わせて切り、爪の湾曲状態に合わせてワイヤーを湾曲させます。

このスチール網を爪の左右に引っ掛け、専用のフックを用いて巻き上げ、固定します。

余分なワイヤーをカットし、人工爪でワイヤーの固定部分をカバーし乾燥させます。

爪の横に引っ掛けたワイヤーが、食い込んで痛い様に思う方もいるかもしれません。

しかし、VHO治療は痛みを感じることはなく、出血ない為、安心して出来る巻き爪治療法です。

その為、麻酔の必要もないようです。

固定したワイヤーは爪の伸びとともに前方に移動する為、施術して約3ヵ月後には付け替えを行います。

これを半年から1年くらいかけて矯正していくようです。

VHOのメリットとは

巻き爪治療法はたくさんありますが、では一体VHO治療のメリットは何なのでしょうか。

他の巻き爪治療法の中でも有名なマチワイヤー矯正と違い、VHO治療は爪が伸びていない状態でも関係なく、治療が行えます。

それに、矯正力を調整できるので、どんな爪に対しても治療が行えるのです。

しかし、爪水虫の場合などでワイヤーをかける余地が無かったり、巻きすぎてワイヤーをかける余地がない場合は難しいようですね。

基本的には、爪の根元付近から矯正が行える為、何度も付け替えなくて良いという面でもVHO治療法はいいとされているようです。

施術後も、爪が伸びるまでは、矯正の持続が出来るようです。

爪は1か月に2mm程度伸びる為、1回の矯正で約半年くらいは持つようですね。

しかし、マチワイヤーと比べると、若干外れやすいというのはあるようなのであまり足に衝撃を与えるような事がなければという事になるようです。

気になるVHO治療の費用は?

そんなVHO治療法ですが、一体費用はどれくらい掛かるのでしょうか?

料金は1回1か所につき、保険適用外で10000円のようです。

基本的に、皮膚に直接何かをするわけではないので、保険適用される事はなく、こういった治療法は全て保険適用外なのです。

ちなみにマチワイヤー治療は、1回1カ所に付き5000円程度のようで、B/Sスパンゲも1回1か所につき5000円程度掛かるようです。

しかし、マチワイヤーやB/Sスパンゲなどは2~3か月に1度付け替えが必要な為、VHO治療の値段もあまり変わらないようですね。

終わりに

どうでしたでしょうか?

巻き爪に悩まされ、病院に行きたいけど治療法がわからない、そもそも治療費もわからず保険適用外なんて聞くと莫大な…と不安に思われる方が多いですよね。

しかし、思っているよりも手軽に出来るという事がわかり少し安心に思われたのではないでしょうか?

巻き爪で悩まれているあなたも是非、VHO治療の良さとお手軽さを知って早期治療をしてみてはいかがでしょうか。



sponsored link


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ